メンタリストDaiGoさんが暴露 「テレビ局スタッフの闇」


DAIGOさん TBSプロデューサーから「赤坂歩けなくしちゃうぞ」と言われた

ちょうど1年ちょっと前の2019年9月18日。YouTuberのカジサックさんのチャンネルにメンタリストDaiGoさんがゲストとして登場。テレビ界の闇を大暴露して下さいました!  

その際に、テレビ朝日から出禁をくらったこと、TBSプロデューサーから「赤坂歩けなくしちゃうぞ」と脅かされた話も。

DAIGOさん TBSプロデューサーから「赤坂歩けなくしちゃうぞ」と言われた3


こっ、怖い~!こんなこと、本当にあるんですね。
どういった経緯からそう言われたのか…は不明ですが、以下の動画で18:00くらいから語って下さってます。




DaiGoさんは、このカジサックさんとの初コラボ後、TBSの生番組『オールスター感謝祭』に出演し、自分を脅したTBSのプロデューサーの実名を暴露しちゃってます。DaiGoさん、すごい!サイコ~!

そして、年変わって今年2020年の1月29日、カジサックさんとDaiGoさんのコラボ第二弾が実現。DaiGoさんは再び、テレビ局の闇について語って下さいました。



『オールスター感謝祭』出演後、ずっと連絡を取っていなかったテレビ関係者から連絡が来たそうで、TBSのプロデューサーの実名を暴露して怒られると思いきや、「よくやってくれました!」と言われたそう。

また、TBSからもDaiGoに呼び出しがあって、こちらも怒られるのか謝罪なのか…と思ったら、『モニタリング』の出演のオファーだったそう。

 DaiGoさんによると、TBSには3つほどプロデューサーの派閥があるらしく、しかもそれぞれが「超仲悪い」とのこと。 暴露後もTBSからオファーがあり、しかもDaiGoさんが優遇されたのはこうした派閥間の争いが理由にあるようです。

さらに、こちらのカジサックさんの動画では、「テレビ局スタッフは、サイコパスになりがち」だと、9:00分辺りから語ってくれてます。

DAIGOさん テレビ局スタッフはサイコパスになりがち3



なるほど。。

・睡眠時間が短い
・無理難題言われる
・経費を持たされる
・一生懸命編集をし終えたら、現場を見てないプロデューサーから「最初に言えや!」みたいなことを言われてボツになる
・評価形態が曖昧
・報酬の形態が曖昧

などなど。。心身を病みやすい仕事場の特徴をほぼ全て兼ね備えているのがテレビ局なんですって。自分が頑張った仕事を明白な理由もなく潰されてしまいやる気がなくなってしまいがちになり、睡眠時間も不足してくると、人間の脳は上手く働かなくなり、本当は理性的な判断が出来る人もサイコパスっぽくなっちゃうんですね。

DaiGoさんは以前にも、「サンジャポ出演がTBSの上の人によって潰された」経緯について、動画で話しをしてくれています。制作現場が頑張っていても、現場を知らない「上の人」の一声でどうにでもなるんですね。まぁ、それは一般企業も一緒ですが。。。



ストレスもためやすい職場である背景から、「悪気はなく、人の心を踏みにじっても気付かなくなる」テレビ局スタッフ(全員ではないでしょうが)の現状。三浦春馬さんは、こういう業界に長年いたのですね。



関連記事
2020-11-14(Sat)
 

コメントの投稿


プロフィール

Tampopo

Author:Tampopo

春馬君

貴方の最期を考えれば考えるほど
恐ろしい闇が見えてくる

・ブロードウェイデビュー
・結婚してパパになる
・大河ドラマ主演
・紅白の審査員

いろいろ未来を語ってたよね

本当に夢を叶えて
幸せになって欲しかった

助けてあげられなくて
本当にごめんなさい

貴方が闘ってきた恐怖
ぜんぜん知らなくて
本当にごめんなさい

貴方のために
残された私達は
何ができる?

貴方の無念を
どうしたら
晴らしてあげられるの?



※リンクフリーです!

※不足情報、誤報などございましたら、コメント欄にて教えて下さい

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
Spring Horses
現在の閲覧者数: